加圧給気口 | クリフ株式会社


製品リスト

防排煙機器・ダンパ類

加圧給気口

加圧給気口とは、特別避難階段の附室、非常用エレベーターの乗降ロビー等に機械給気にて加圧を行い、附室に煙の流入を防止する製品です。

加圧給気口斜め 給気口正面



給気口 手動開放装置

  • すっきりした外観が部屋の内装によく調和します。
  • 表面はご指定色メラミン樹脂焼付塗装で美麗に仕上がります。
  • 防災機器に不可欠な保守点検作業が容易に出来ます。
  • 閉鎖時に必要な気密度が確実に保持されます。
  • HFD機能(280℃ヒューズ)、風量調整機能(VD)も対応可能です。
  •  

     

      

     

    加圧給気口の特徴

    ガラスクロスパッキンを採用し、耐熱性と気密性に優れています。
    防火ダンパー機能(280℃)を備えることも可能です。風量調整機構(手動式)も備えることが可能です(開停止位置90°~15°無段階)

    加圧給気口 漏洩グラフ

    加圧給気口 漏洩グラフ

    図面:KSD946C-FMVR

    ksd946c-fmvr-1-s
    ksd946c-fmvr-2-s
    ksd946c-fmvr-3-s

    型式

    型式

    型式 スリットフェース シャッター
    点検口 手動開放装置付 防火ダンパ機能付 風量調整機構付
    KSD906C-MR      
    KSD906C-FMR    
    KSD906C-FMVR  
    KSD926C-MR ○(横)    
    KSD926C-FMR ○(横)  
    KSD926C-FMVR ○(横)
    KSD936C-MR ○(上部)      
    KSD936C-FMR ○(上部)    
    KSD936C-FMVR ○(上部)  
    KSD946C-MR ○(上部)    
    KSD946C-FMR ○(上部)  
    KSD946C-FMVR ○(上部)