文字サイズ 標準

特徴

リーク弁(シャッター型)


・すっきりした外観が部屋の内装によく調和します。
・表面は御指定色メラミン樹脂焼付塗装で美麗に仕上がります。
・工事中はスリーブのみ取付け、リーク弁本体は後から設置できますので、工事中の破損や水気、ほこりによる傷が避けられます。
・加圧防煙システムの室内圧上昇防止に最適です。
・作動開始圧力は20~70Pa(誤差範囲±10%)の範囲で設定できます。
・作動圧力になるまで全閉しています。
・防火ダンパ機能(温度ヒューズ)付きもあります。
・機構部位置は空気流を背に左右任意です。

【加圧防排煙設備の構成例】

 

 

【現場設置例】

仕様

型式 KLV-72(シャッター型)
主材料 電気亜鉛めっき鋼板(SEHC)
表面処理 シャッター:黒色塗装
スリットフェース:御指定色メラミン樹脂焼付塗装
作業開始圧力 20~70pa(誤差範囲±10pa)

【姿図】

 

特徴

リーク弁(ダンパー型)


・クリーンルームおよび加圧防煙システムの室内圧上昇防止に最適なダンパです。
・作動開始圧力は20~70Pa(誤差範囲±10%)の範囲で設定できます。
・作動圧力になるまで全閉しています。
・防火ダンパ機能(温度ヒューズ)付きもあります。
・機構部位置は空気流を背に左右任意です。

仕様

型式 KLV-72
サイズ 300≦W≦1500
200≦H (羽根枚数が増加します)
主材料 溶融亜鉛めっき鋼板(SGHC)
作動開始圧力 20~70pa

【姿図】